5-47.減らし目(端2目立てる減らし目)表編み終わり側

5-47.端2目立てる減らし目 表メリヤス編みを表面に使う場合 編み終わり側

とじや拾い目が簡単な端の目を2目立てた減らし方です。ラグラン線やデザイン線を目立たせる時に使います。

端から3目手前まで編みます。

1の矢印のように右針を入れます。

2目を一緒に編みます。

 

 

つづいて端の1目を編みます。