5-41.巻き増目

5-41.編み糸を針に巻いて増す方法 巻き増し目

糸端を棒針に巻いて増やす方法で、糸がある方で増やすので左右は1段ずれることになります。

1. 編み終わり側で1のように左手の人さし指にかけ、右側で矢印の方向に糸をすくっていきます。

2. 1を繰り返し必要目数を右針に巻きます。

3. 編み地を裏面に返して次の段(裏編み)を編みます。

「基礎編みの編み方ムービー 棒針」ページへ戻る