基礎編み方ムービー カギ針 1. 鎖編み

4-3.鎖編み目

鎖編みは、かぎ針の一番基礎になる編み方です。
作り目にも使われますので、しっかり覚えましょう。

1. 糸の向こう側に針を当てて、矢印のように針を1回転させ、糸をすくいます。

2. 親指と中指で交差した糸を押さえながら針に糸をかけ、矢印のように糸を引き出します。

3. 矢印のように針に糸をかけます。

4. 矢印のように引き抜くと、1目が編めます。

5. 4の要領で矢印のように引き抜くと、2目めが編めます。

6. 3・4の操作を繰り返して編み進みます。(図は4目めを編む所です。)

7. 鎖編み目が5目編めました。最初の目と針にかかっている輪は1目に数えません。

「基礎編みの編み方ムービー カギ針」ページへ戻る